2008年04月12日

ダイエット大成功!

全く英語に関係ないんですが、今日でついに

3ヶ月で6kgのダイエットに成功しました!

何をしたかというとただ食べるものを減らしただけです。うう、芸が無くて済みませんあせあせ(飛び散る汗)

ジムに通ったり、ウォーキングをしたり、ビリーをやったりと結構いろいろダイエットには挑戦してきたつもりですが、やっぱり一番楽で効果があったのがこれでしたね。まあ、当たり前と言えばそうなんですが。

真面目な話、運動は一時的に体重が落ちるもののせいぜい1〜2kg程度だし、ご飯が美味しくなるので余計食べちゃったりして、結局しばらくするとまた元に戻っちゃうんですよね(ごにょごにょ)。

「食事制限」なんていうといかにも不健康そうなので今まではずっと敬遠してきました。好き嫌いなくなんでも食べる元気な子!(子じゃないけど)が小さい頃からの私のモットーでしたし。

でも今から振り返って考えると、はっきり言って明らかに食い過ぎふらふら

ポテトチップ一袋とか平気で一度に全部食べてたし。その上に更にエクレアとか食べたりしてたし。

食後のおやつも3時のおやつも食べてたし。ついでに言えば夜のおやつも食べてたし。

一時期なんて寝る前もカップスープを飲んだり、もっとすごい時はカップラーメンのミニサイズを食べたりもしてました…ああ、書いてるだけでちょっと気持ち悪くなってきてしまったがく〜(落胆した顔)

うちの下女(違)はずっとわがままな昭和一桁の家長を中心においてご飯を作ってきた人なので、とにかく量も種類もやたら多いし。鶏のから揚げっていう主菜があるのに、それにコロッケが副菜として付いてるってどうよって感じですよねたらーっ(汗)


自分では全く自覚なかったんですがこう書いてると岡田斗司夫?さんの「いつまでもデブと思うなよ」のデブ時代の食事メモみたい……。

そんな食事をしているうちに15年あまりという長い時間がかかりながらも、高校生の時よりも最大14kg!!も太ってしまってたんですよね。
日野原重明さんがなんであの年齢まで健康かというのを分析するようなTV番組を以前見たことがあるんですが、20代の頃から体重が全く変わってないというのも大きな一因だということでした。20歳くらいの体重がその人にとってのベスト体重らしいですよね。
で、頑張ってなんとか5kgはすぐ痩せたんです。でもそれからは上述のようにジム行ったりビリーやったりウォーキングしたりしても、一時的には痩せてもすぐ戻るという繰り返し。
で、最終的に「悪いのは食事だ」ということにようやく気づいたんですよー(長音記号1)

たまたま今年1月の雑誌「クロワッサン」のダイエット特集で作家の角田光代さんが「胃袋ダイエット」というのに挑戦されていました。それを見て「あ、これだったら私にもできそうだし、ぴったり!」と思ったんです。「いつデブ」は立ち読みあせあせ(飛び散る汗)して、効果がありそうだなとは思ってましたが、いちいち食べたものをメモするのが面倒そう(駄目)だったし…。
胃袋ダイエットは単純に食べるものを一律数割減らすだけです。全然考える必要なし。
量を減らすことには下女(違)がかなり難色を示したので、この人に理解させるのが一番大変だったことかも。でも(悪いと思いつつ)しつこく食事を残し続けているうちに、向こうも作る量を減らしてくれるようになりました。食費も少なくなったかも。そもそも高校生の時みたいな食事を30代後半になってもするというのが間違いですよねたらーっ(汗)

きつかったのは最初の1週間くらいです。あとはそれほど問題なし。体重が落ちだすとむしろ食事を減らすのが快感になってくるのがちょっと危ないくらいでたらーっ(汗)
食事もむしろ以前より美味しく食べられるようになったくらいです。満足度が高くなったというか、凝縮されるようになったというか。
好みもかなり変わりました。以前は肉、揚げ物大好きるんるんだったんですが、最近は魚の煮たのとかの方が美味しいしなあ。

この前サイクリングに出かけたんですが、以前は自転車から降りて上がっていた坂を乗ったまま通れるようになったのがちょっと嬉しかったです。
一応目標体重まであとマイナス2kg。頑張りまするんるん
posted by はゆる at 12:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜い!おめでとうございます!
私もカーブスに毎日行って楽しいのですが、どうしても体重が減らないのです。
そりゃ食べているから…。
運動した後ってご飯がおいしいんですよね。バクバク食べちゃう!PCの前にいたら隣にはコーヒーとチョコ…。こりゃあかんわ。
胃袋ダイエットで数を減らすだけ?たとえばチョコ3個たべてたのを2個にするとか?ご飯2杯を1杯にするとか?
20歳の頃の体重かぁ。3キロやせなくては…。
食べたモノをメモするのは…勇気が要ります。笑
Posted by Leonie at 2008年04月13日 05:59
運動って楽しいんですが、結構やったつもりでも消費カロリーはそれほどでもないんですよね。

胃袋ダイエットというのは「カロリー減」ではなく、「胃袋を『小食の人仕様』に作り変える」ことが目的なのです。だから野菜だろうがこんにゃくだろうが豆腐だろうがとにかく量を減らすことが大切です。

逆に言えば量さえ少なければとんかつだろうが焼肉だろうが食べてもいいので、楽と言えば楽ですよ♪ 半年続けると、大食い仕様の胃袋でもすっかり小食でも満足できるように変わるそうです。
私は今3ヶ月ですが、今の時点でもかなり胃袋が小さくなったのを感じています(^-^)。このダイエットを始めてから実はビリーはほとんどやってなかったりするんですが(ごにょごにょ)、今やったらもっと楽にできるかなあ(甘い?)。
Posted by はゆる at 2008年04月13日 16:25
そうなんですか。
僕もダイエットをしています、というか、してるつもり(汗)ですが、なかなかです。
先日、写真を写して見て、自分の格好にめげました・・・ これから夏に向かうし、がんばる予定です。
やっぱ、食事を減らすのが一番ですよね。

うまくいったら、ブログで公表します。
Posted by Jack at 2008年04月29日 18:42
Jackさん、レスありがとうございます。
この記事を書いた時から更に2kg痩せて、結局8kg痩せました。ラスト2kgは体調を崩してのことなので正直あまり喜べないんですが、一応目標体重です♪ さて、これからは維持するのが大変そう(汗)。

正直自分ではそんなに太ってるつもりはなかったんですが、先日去年の4月の写真を見て絶句しました…。デブ過ぎ…。
Jackさんのダイエット成功報告を楽しみにしています(^^)。
Posted by はゆる at 2008年04月29日 19:55
へ〜ついに8kgも?

実はですね、その写真と言うのは、僕のブログに書いていますが、先月大阪で会ったAJと一緒に映った物なのです。ブログに僕とAJのツーショットをアップしようと思ったのですが、その写真を見て思いとどまりました(汗)

いきなりは無理なので、徐々にダイエット進めて行く予定です。
Posted by Jack at 2008年04月30日 15:42
私も最初からいきなり減らすのは無理だと思って、とりあえずお昼ご飯だけ減らすようにしました。その後、夜も減らせるなあ、おやつも減らせるなあ、と無理なく他の部分も減らすことができました。
無理なダイエットはリバウンドの元ですし、少しずつやっていきましょうね(^^)。
Posted by はゆる at 2008年05月04日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。