2010年06月21日

5月TOEICの結果

5月のTOEICの結果が発表されました。
201005TOEIC.jpg

L470R455 TOTAL925前回からだと115、過去最高からでも105の大幅アップです♪ やった〜っわーい(嬉しい顔)

今回試験の前後で何故か頭にこびりついた数字が「905」。自分の感触でも「多分900行くか行かないかぎりぎり」だと思ってたので、905もしくは895なんじゃないかな〜と予想していました。
なので予想よりも20点も高かったのはちょっと意外です。

それにしてもかなり自信のない所があったListeningの方が良くて、間違えた気がしなかったReadingの方が悪いのもびっくりです。
というかListeningはPart1でも2〜3個自信がないのがあったくらいなので、下手すりゃ前回並みくらいかな〜と思ってました。

今回はほとんどTOEIC用の勉強はせずに臨んだのですが、TOEFL用の勉強ばかりしてTOEICよりも難しい課題をやり慣れていたので、いざTOEICを久々に受けたら拍子抜けがするくらい簡単に思えました。

2007年5月の初TOEICが635、3年かかりました。
ほんとは去年の内に達成したかったんですが、去年の5月に受けた後しばらくTOEIC受けようという気持ちが起こらなかったので、予定より1年遅れでの達成です。
2006年に旧Linguistに入って、900点台の方がゴロゴロいらして皆別世界の人のように見えたな〜とか、2006年12月に初めてTOEICの本を買って模試に挑戦したらPart2で全く歯が立たなくて途中でやめちゃったな〜とか、そういえば2007年3月に今の仕事に応募した時、履歴書に鯖読んで「TOEIC730程度」とか書いたな〜とか(←真似しちゃ駄目です)、いろんな思い出が走馬灯のように…。

やっとここまで辿り着きました。
いくらTOEICが「会話力を測ることはできない」とか「テクニックがものを言うテスト」だとかなんとか批判されても、それでもネイティブや実力がある人なら誰でも高得点が取れるというのは確かなんですし、どうしても900以上が取りたかったんです。

私は幸か不幸か、その名前を言うと誰もが英語ができると思ってくれてしまう大学を卒業しています。今の仕事も英語ができるかなんて誰にも確認すらされずに、半ば詐欺のように採用されてしまったので、「履歴書から勝手に判断されてしまう幻の英語力」とほんとの私自身の英語力のギャップを埋めたいと思っていました。ともあれようやくなんとかTOEICの点数上は幻の英語力に辿り着けてホッとしています。それでもまだスタート地点にしか過ぎないというのは、恐らく英語を勉強してらっしゃる方なら誰でも感じておられるのでしょうね。

ということで(?)「リスニング700時間時点での英語力」はTOEIC900超える程度ということが分かりました♪


posted by はゆる at 17:47| Comment(5) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はゆるさん、本当におめでとうございます!

感動と勇気をいただきました!

自分で決めたゴールに着実にたどりついている人、というイメージのはゆるさんでしたが、ますますそのとおりの人という思いを強くしました。
はゆるさんが歩んできた道を辿っていけばいつかは・・・。という気持ちになります。
とはいえ、もちろん同じぐらい、いえそれ以上やらないとたどり着けないと思いますが。いつかは私にもそんな日がくると信じてこれからもヒタヒタと後をつけさせてください。
700時間かぁ。
Posted by E.Baby at 2010年06月21日 20:56
わぁ、おめでとうございます♪♪♪

TOEIC対策を特にせず、おまけに簡単に感じたなんて、カッコいい〜〜〜

ほんと、3年間でそんなにアップされるなんて、すごい!!

リスニングが100時間超えられた時も「あんな短期間で!!」と思ったけど!
私もはゆるさんのように成果が出せるようにがんばらねばぁ・・・
Posted by ゆきぷ at 2010年06月22日 00:27
おめでとうございます〜!
はゆるさんが日々努力されているのを見てきたので、努力すれば必ず成果が出るんだ〜〜!とものすごく嬉しかったです。
私もはゆるさんのようにコツコツがんばります。
Posted by エミコフ at 2010年06月22日 08:54
目標達成おめでとうございます!3年間、こつこつと頑張ってこれたことが素晴らしいと思います。TOEIC900を目標にされている方は多いけれど、3年間英語を続けられて、さらに目標達成される方はほんの一握りなんじゃないかと思います。学習の成果が現れるってうれしいですね〜。
Posted by yukomillennium at 2010年06月22日 22:47
皆さんレスありがとうございます!

>E.Babyさん
何度もあちこちで書いてますが、語学の勉強って必ず報われるっていうのがすごく嬉しいです。その前に10年以上も全く報われないことをしていたので(こっちは努力の仕方も悪かったんですが)、やればやっただけ成果が上がるというのがただただ楽しいです。英語学習のいい所ですね(^-^)。

>ゆきぷさん
ちょっと思ったんですが、TOEICの問題集「だけ」がりがり勉強するっていうのが実はTOEIC高得点達成の一番遠回りの道なんじゃないかなあ…という気がしてしまいました。TOEICも日々問題の傾向が変わっているようですし、新しい出題に対応するには、とにかく英語の量をこなすしかないんじゃないかなあと思ったりもします。

>エミコフさん
いえいえ、4月以降こそちょっと頑張りめ(何)ですが、私の標準モードは「怠け者」です。高校の時の勉強時間調査でもいっつも平均よりはるかに下だったし。でも、ネットでいろんな方が頑張ってらっしゃるのを見ると私もやらなきゃ!っていう気がしてきますよね。

>yukomillenniumさん
でもyukoさんは私と同じ頃に英語のやり直しを始めて、1年目には既にTOEIC900以上取ってらっしゃるんですよね〜…。追いつくのは無理にしても、せめて少しは距離が縮まるように頑張ります♪
Posted by はゆる at 2010年06月23日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。